読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

削ぎ落とし

もう冬が来たというくらい毎日寒くて、ただでさえ働きたくないのに

もっと働きたくなくなります。

 

賞与の額が想定していたのより遙かに少なくて

寝具と椅子の買い換えが来年の夏になってしました、ジョン前田です。

 

まぁ、仕方ないよな。

 

 

そんなわけで、能力の低い人間には

低い賃金しか払われないという至って当然のルールを

噛みしめております。

 

稼ぐためには、今いるある程度快適な環境から出ていかねばなりません。

 

まず、モノの断捨離ということで

掃除機とプリンタを処分します。

 

まぁ、これは前から考えてたけど

良いタイミングがなくて、今の時期に行います。

 

これで多少、モノがまた減ります。

 

次にデジタルもminimalismに近づけます。

 

twitterを今朝、辞めました。

好きだし、面白いサービスなんですけど。

 

4年近くしていたと思います。

22,000回以上つぶやきましたし。

 

ただ、時間を取られるんですよね。

惰性で画面を見続ける。

 

電車の中でも、飲食店でも、家でも。

 

確かに、著名人やおもしろい考え方の人を

フォローすると、おもしろいつぶやきが見ることができます。

 

そのつぶやきによって、考え方に刺激があることも事実です。

 

しかし、私自身、twitterを通じて世界を知った気になって

自己満足しているだけだと気づきました。

 

何も行動していない。

 

twitterオナニーしてただけなんです。

 

だから、twitterを消しました。

 

すると、まぁ時間がゆっくり流れます。

こんなにも時間があるのかと感じます。

 

この空いた時間で

ドラムの練習をしたり

勉強したり、読書に励みます。

 

 

 

 

 

まだまだ、減らして

選択と集中していきます。