【21世紀型ライフスタイル】minimalism生活への9ステップ!!

東京は雪です。

寒いなぁ、身も心も懐も。

 

あー、北川景子と同棲できねぇかなぁ〜〜

仕事で遅くなった時に帰宅すると、北川景子がまだ晩飯食ってなくて

「あれ、なんで飯食っとらんと?」と言うと

雑誌を見つつ、「一緒に食べた方が旨いやろ」って、若干の兵庫イントネーションを含みつつ応えて欲しい!

 

ちなみにその時の晩飯は水餃子で!

 

貴様など、メープルシロップの底なし沼に沈めてくれるわぁっ!!

こんにちは、食物連鎖の下の中くらいにいます、ジョン前田です。

 

 

以前、NAVERまとめで、記事をいくつか作ってたんですが、アカウントをtwitter連携して、twitter垢を削除したため、ログインできなくなりましたorz

 

ですので、内容を下記に転載します。

 

テーマは、minimalismについて

 

現代人は、多くのモノを所有して、人生で本当に大事なことを見失いがちです。minimalism生活で身軽になり、大事な物事に集中する人生を歩みましょう!

 

--------------------------------------------------------

 

(1)持ち物の棚卸し

自分の持ち物を、全部見てください。

押し入れ深くに入ったダンボール箱の中身もきちんと確認します。

一通り見て、要らないモノは捨ててください。 

この段階では、無理してモノを減らそうとせず、不要と思ったモノだけ捨ててください。

 

--------------------------------------------------------

 

(2)代用

「○○は、××で代用できる」というような場合、○○に該当するモノを捨ててください。


--------------------------------------------------------

 

(3)欲望をコントロール

この段階は、モノを減らすのでは無く、モノを増やさないための心構えです。

モノを捨てても、また次から次に購入すれば、モノは増えていきます。

流行や広告に流されず、自分の感覚を大事にしてください。

TVを処分することも、大きな対策になります。 

 

ここで、物欲をコントロールする方法を1つ紹介します。

それは、「欲望の可視化」です。

広告などを見て、「欲しい!」と思った気持ちを野放しにしておくと、頭の中が「○○が欲しい」という考えばかりになってしまい、そのストレスを解消したいという気持ちも便乗して、衝動買いしてしまいがちです。

そのため、自分の欲望を可視化して、一度頭を落ち着かせる必要があります。

 

具体的な方法を説明します。

欲望の可視化に便利なのは、「Amazonの欲しいモノリスト」です。

これは、Amazonの機能の1つで、Amazonのサイト内外の商品を登録して一覧にすることができます。(Google ChromeAmazon欲しいモノリストのExtensionを使用すれば、リストへの登録がさらに簡単にできます)

 

このリストを使って、自分が一度「欲しい!」と思ったモノを片っ端から、登録していきます。

そして、1〜2週間後に、再度欲しいか考え、買うか買わないかの決断をします。

どうしても欲しいと思い、お金が許すのであれば、購入します。

不要だと思えば、リストから削除します。

欲しいけど、お金が無い場合は、リストに保存して、保留扱いにします。

 

この習慣を継続すれば、衝動買いは減らす事ができます。

勿論、Amazonのリストを使わずとも、WordやExcelでの管理方法もあります。

 

自分は、欲しいモノはAmazonで管理しています。

実際に、衝動買いは、以前より確実に減ったので、是非お試しください。


--------------------------------------------------------

 

(4)1年間使ってないモノは捨てる

ジャンルは問わず、1年間使ってないモノは捨ててください。

服、本、小物、、など例外はありません。

 

パスポートや不動産・金融関係の等書類や貴重品は使ってなくても、捨てないでくださいね。


--------------------------------------------------------

 

(5)買い換え

必要だけど、現在使用しているモノが大きくて邪魔であれば、小さくて軽いモノに買い換えます。

例)デスクトップPC → ノートPC

  大きなデスク → 小さなデスク

  折りたためないモノ → 折りたためるモノ


--------------------------------------------------------

 

(6)来客用の所有物を捨てる

家にあまり人が来ない場合は、来客用の食器や寝具は不要です。

家族や恋人と住んでいる場合は、その分のモノを持つことは問題ありません。


--------------------------------------------------------

 

(7)収納家具を捨てる

カリスマ主婦の収納術などは不要です。

収納家具があるから、モノはたくさん増えていきます。

強制的に、モノを避難させる場所を無くします。

その結果、所有物を減らしていきます。

 

捨てる家具の例)タンス、スチールラック、カラーボックス、衣装ケース等

特に、背の高い家具は優先的に処分しましょう。

背の高い家具は、部屋の圧迫感を増します。

 

物件に収納が全くないor収納が狭い方は、ダンボール箱の利用をお勧めします。

ダンボール箱は、軽量かつ空いた場合は折りたためるので便利です。

スーパーなどでも貰えますが、ゆうパックダンボールが、紙質が丈夫で1つずつ買えるのでオススメです。

ダンボール箱のデザインが気に入らない場合は、バンカーズボックスのようなお洒落な箱に収納してみてください。

また、スーツケースを持っている場合は、普段利用しないモノ(特定の季節のみ使用する衣服や小物など)を収納できるので、活用しましょう。


--------------------------------------------------------

 

(8)必要なモノ・お気に入りのみ残す

ここからは、割り切って捨てていくしかありません。

バリエーションを愉しむ、という概念を捨てますor減らします。

 

「高かったのに、勿体ない」

「まだ使える」

などは、禁句です。

1年以内、例え1ヶ月前に使用した場合も関係ありません。

本当に必要なモノ・お気に入りのモノだけを残します。


--------------------------------------------------------

 

(9)厳選

さらに厳選します。

 

 

Excelなどで、全ての持ち物リストを作ってみて、可視化してさらに減らす、というのも1つの手段です。

 

目安としては、所有物(家具・家電・寝具以外)が

リュック1個とスーツケース1個に収まるのがベストです。

 

大きなリュックが容量30L、大型スーツケースが容量80Lとして

合計110Lに収めたいですね。


--------------------------------------------------------

 

(まとめ)minimalism生活をするにあたって

「シンプルに生きる」というのは、言うは易く行うは難し、だと思います。

 

情報もモノも過剰な現代で生き抜くには、シンプルに考えて行動することは大きな戦略の1つです。

 

複雑に考えて悩んでしまうよりも、シンプルに考え、できることから行動する。

それが、周囲との差別化になるかもしれません。

 

ただ、行動するには身軽さが必要です。

自分の部屋がゴミ屋敷だと、行動力は下がります。

 

シンプルに考え、身軽で行動するために、minimalism生活を実践されてみてください。


--------------------------------------------------------

 

minimalism生活のメリット

 

・部屋が広くなる

・お金の節約になる

・自宅で、ゆっくり集中できる時間が持てる

・大事なことに、自分の時間とエネルギーを使える

・掃除が楽になる

・引っ越しも楽になる

・資源消費の抑制で環境にもやさしい

・お気に入りのモノに囲まれるので、気分が良くなる


--------------------------------------------------------

 

【参考】minimalismの定義に関して

 

私は、minimalismという言葉を使っていますが、

その定義は「楽しさ・快適さを捨てずに、所有物を減らした生活」と考えています。

 

持ち物を極限までゼロに近づけることではありません。

それは、快適さや楽しさを失ってしまうからです。

 

WEB上では、極限のminimalism実践者で、寝袋で眠り、家具・家電は無いような生活の方々もいます。

厳密には、その生活がminimalismなのかもしれません。

しかし、私はそのような生活に大きな不便やストレスを感じてしまうので、求めません。

衣類は、全部手洗いなんて非常に面倒です。

 

自分自身が、身軽で行動的になり、かつ楽しさや快適さがあるminimalism生活を完成させるため、

常に改善しています。

 

その目安が、リュックとスーツケースに所有物が収まる、というものです。

 

 

ちなみに、私の場合の楽しさ・快適さのための必要以上のモノは下記です。

 

・デスク&椅子 → テーブルでPC作業すると、腰が痛くなるため

・PC用スピーカー、楽器 → 音楽好きだから

・PCスタンド&ワイヤレスキーボード →PC作業中の視線を上げることで、肩こりの軽減


--------------------------------------------------------

 

【参考サイト】

 

海外の極限までものを持たない人の部屋 | 極限まで物を持たないミニマリスト

 

人生をシンプルに変える7つのメリット ―「ミニマリストのすすめ」 : earth in us.

 

久しぶりに極限スレに凄い極限民が現る! | 極限まで物を持たないミニマリスト

 

Minimalism of Life ミニマリズム生活がやってきた | REJOIN

 

ty blog: ミニマリズムに惹かれる若者たち